天草いちじくフロマージュ

天草の自慢の素材を生ケーキでお土産に

「天草のフルーツを使ったフレッシュな生ケーキです」と、オーナーシェフの桑田洋平さん。デコポンの香りが漂うあっさりとした甘さのレアチーズムースには、天草市で栽培されたデコポンの果肉がたっぷり。果肉のプチッとした食感も楽しめ、後味はさっぱりとした仕上がりだ。ふんわりと焼き上げたカステラには、天草のオリーブオイルを使用。天草謹製認定品のイチジクジャム「天草・南蛮柿ジャム 初恋」を挟み、イチジクの果肉の甘酸っぱさと種の舌触りも味わえる。「デコポンとイチジクの香り、自然な甘味を生かすためにカステラの厚さなどを工夫しました」と桑田さん。チーズのコクのある酸味とデコポンの瑞々しい果汁が、食後の印象を軽やかにする。ストレートティーやコーヒー、カフェラテとも相性が良い。冷凍のままなら1ヶ月は保存可能で、食べる際には自然解凍すればよい。凍ったままでも、アイスケーキのような食感を楽しめる。一つ一つ手作りしているため、1日10個限定販売。天草産フルーツのフレッシュな味を伝える、新しい天草土産としても好評だ。

パティスリー メール・ドゥース

〒863-0001 熊本県天草市本渡町広瀬229-6
TEL&FAX:0969-22-6623

  • follow us in feedly

天草大王鍋

魚醤調味料「味元」

関連記事

  1. うにからすみ

    うにからすみ

     生からすみとバフンウニをブレンドした画期的な珍味。「日本三大珍味の2つのコラボレーションです」と、…

  2. 天慎三姉妹

    天慎三姉妹

     鯛の稚魚、コハダ、車海老。天草の海の幸で握る三種の巻き寿司を、一箱に詰めた。「熊本の豊穣な土で育っ…

  3. 天草晩柑ようかん

    天草晩柑ようかん

     天草晩柑の甘露煮が練り込まれたようかんは、まるで薄暮に浮かぶ三日月のような美しさ。一口食べると、す…

  4. 四郎の初恋

    四郎の初恋

    天草と言えば「いちじく」、いちじくと言えば「あまくさ」というくらい歴史あるフルーツなんです。昔は「南…

  5. あんぐり

    天草の石工と、窯元の職人の伝統と技術が見事に合わさって生まれたスピーカー。ユニット部分は海鼠釉(なま…

  6. 天草白磁の アクセサリー

     天草は陶磁器の里でもあるんです。天草でとれる「陶石」は純度が高く有田焼にも使われているほどです。天…

  7. 春子の小袖巻き

     春先にとれる体長約10センチの鯛の稚魚「春子」。有明海に浮かぶ湯島の特産品の「湯島大根」。この2つ…

  8. 匠特製 天草五縁

     九州本土と天草諸島を結ぶ「天草五橋」。与謝野寛が天草を中心とした九州旅行記をしたためた「五足の靴」…

PAGE TOP