鯛魚醤原液

えもいわれぬうまみ、琥珀色の万能調味料。

 天草の豊かな海で育った真鯛。その新鮮な真鯛を発酵、熟成させたのが「プロが使っている鯛魚醤原液」だ。熊本県産のしょうゆ麹を使用し、水を一滴も使わずに発酵させた天然の調味料・鯛魚醤の味わいは、臭みがなく、濃厚なうまみとコクが特徴。肉や魚の臭みを取るための下処理や、鍋や煮物に少量入れるなど、和洋中を問わず料理の味をぐんと引き立てる。「魚醤は生き物」と語る田脇智子さん。毎日かき混ぜ、じっくり発酵・熟成させることで質の高い魚醤が生まれる。 魚醤の原料となる真鯛を育てるのは、夫で社長の誠一さん。卵から育てた真鯛は、ぷりっと身が締まり、うまみが強いのが特徴。素材のよさと、智子さんの細やかな手入れが、鯛魚醤のえもいわれぬ風味を生み出す。

有限会社 田脇水産

〒866-0201 熊本県上天草市龍ヶ岳町大道938-12
TEL:0969-63-0339
FAX:0969-63-0223
http://tawakisuisan.com/

  • follow us in feedly

天草晩柑ようかん天草晩柑ようかん

四郎の初恋ショコラ四郎の初恋ショコラ

関連記事

  1. 天草晩柑ようかん

    天草晩柑ようかん

     天草晩柑の甘露煮が練り込まれたようかんは、まるで薄暮に浮かぶ三日月のような美しさ。一口食べると、す…

  2. 春子の小袖巻き

     春先にとれる体長約10センチの鯛の稚魚「春子」。有明海に浮かぶ湯島の特産品の「湯島大根」。この2つ…

  3. 天草ヒノキのかおり

    原材料は天草産のヒノキのみ。混ぜ物なしの天然エッセンシャルオイルだ。代表の松坂和幸さんは祖父の代から…

  4. 天草南蛮柿ようかん

    天草南蛮柿ようかん

    「ようかんの材料は、あんこと砂糖、寒天のみ。だからこそ、素材や作り方で、大きく味が変わるんです」と語…

  5. 純米焼酎ケーキ 「天草」

    口に含んだ瞬間〝和風生ケーキ〞とも呼べるようなしっとりとした食感に驚かされる。その後、鼻に抜けるまろ…

  6. 天慎の三代巻(こはだの白魚巻)

     主役は、天草近海で獲れるコハダ。水揚げされてすぐにさばいて酢じめした身は、実に柔らか。天草産の大葉…

  7. あまくさ晩柑チーズケーキ

    あまくさ晩柑チーズケーキ

    海と山が隣接する天草。日照量も多く暖かい上に海からの潮風を受け、さまざまな種類の柑橘が栽培されている…

  8. 天草いちじくフロマージュ

    「天草のフルーツを使ったフレッシュな生ケーキです」と、オーナーシェフの桑田洋平さん。デコポンの香りが…

PAGE TOP